「裸を見られる」「オナラをしてしまう」…恥をかく夢の意味とは?

病は気から

まるで現実と思い紛うような、リアルな夢を見たことはありますか?しかも、赤っ恥をかく夢・・。

目覚めた瞬間、胸がドキドキ、あ~、夢で良かった・・なんて胸を撫で下ろしたりして・・。もしかして予知夢?どうしよう!とちょっと警戒してしまうかもしれませんが、恥をかく夢というのは、その人の心の奥底にある不安や秘め事が表れたものなんです。

何となく人には相談しにくい、恥ずかしい夢が持つ意味を、ぜひここでチェックしていって下さいね。

裸を見られる夢

裸を人に見られて恥ずかしい!と思っている夢を見たら、自分の本音をさらけ出したいけれど、不安がある、うまく行かないと思っているなど、葛藤があるときです。

いまひとつ自分に自信が持てずにいて、踏み出せずにいるのです。一方、性行為に不安があったり、自分の裸に自信がなかったりするときにも見る夢です。

トイレが丸見えになっている夢

壁や仕切りのないトイレで用を足していて、その一部始終が外から丸見えで、恥ずかしいと感じている夢は、自分の性的な魅力、または人間としての魅力をアピールしたい人がいるけれど、上手くできないかもしれないと不安に感じているのです。

オナラをしてしまう夢

うっかり人前でオナラをしてしまい、恥をかいてしまった夢を見たら、自分が感情的になってしまったせいで、誰かを傷つけ、取り返しのつかないことをしてしまうという警告の意味があります。

この夢を見たら、感情的になって暴走してしまう前に、心にブレーキをかけましょう。

性行為を見られる夢

この夢を見たときは、何か人に知られたくない秘密を抱えているときです。

それをいつか誰かに知られてしまうのではないかと恐れているのです。

同性の相手と性行為をする夢

同性愛者でもないのに、同性から性的な目で見られたり、性行為をさせられたりする夢を見た場合は、相手をよく見ましょう。

相手は、自分にない魅力を持っていて、それを羨ましく思い、自分もこうなりたいという願望を持っているのです。

髪が長くきれいな女性だとしたら、きれいな髪を手に入れたいという願いを持っており、強く逞しい男性なら、自分もそうなりたいと願っているのです。

大勢の前で恥をかく夢

何か大きな失敗をして、人前で恥ずかしい思いをする夢は、吉夢だと言われています。

長年の夢が叶う、または金銭面で良い事があるかもしれません。

すっぴんを見られる夢

化粧気のない素顔を人に見られて恥ずかしいと感じている夢を見たときは、知人や友人と表面上での付き合いをしていて、本音を知られたらどうしようと感じているのです。

心を開いて本音を言い合える人と、まだ出会っていないのかもしれません。

人に恥をかかせる夢

自分ではなく、他人に恥をかかせる夢を見たら、何か自己嫌悪に陥ることがあったり、他人に対して意地悪な気持ちを抱いていたりしていることを意味しています。

また、単に誰かに興味をそそられているときにも見ることがあります。

告白して振られる夢

この夢を見たら、落ち込んでしまいますよね。好きな相手に振られる夢というのは、実際に自分が告白しても、振られてしまうのでは?という不安から見ることがあるのです。

撃沈したときを想定して、予防線を張るという心理が働いているのです。まったく見込みのない相手でなければ、勇気を出して踏み出してみましょう。

いかがでしたか?

心臓に悪いので、できれば見たくないのが、この手の夢ですよね。恥をかく夢というのは、心の中の不安な気持ちや、モヤモヤと渦巻いている不穏な状況を表している場合が多いのです。

心当たりのある人は、心に秘め事や心配事はないか、一度自分と向き合ってみてはいかがでしょうか。

ただし、これは夢診断での話ですので、左右され過ぎないようにして下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る