Life Media

「SNS行動心理学って一体何??」恋愛や病気の参考になる心理学をご紹介!SNS上の発言振る舞いや普段の無意識行動から男性/女性の深層心理がわかる??ストレスや鬱などの精神的な病気と心理の関係性は??Twitter・Facebookの投稿で性格がわかる??

モテる人の特徴

ぶりっこは何でモテるの?男性に好かれるモテ術とは?

ぶりっこは何でモテるの?男性に好かれるモテ術とは?

ぶりっ子はどこにでもいる?

皆さんの周りにもいませんか?男性に甘えて人気を博している女性。特徴として、男性に対して愛想が良く、身振り手振りが大きく、自分のことを名前で呼んだりすることもある、甘え上手な女性です。

ルックスがとりわけ良いわけでもなく、なぜか男性の知り合いが多く、彼氏が途切れなかったり。「え?なんであの子がモテるの?」と疑問に思う同性は多くいるでしょう。同性からはあまり好かれる存在ではないかもしれません。

ぶりっ子がモテる理由には、男性の脳のメカニズムが大きく関係しているのです。

男性脳から見たぶりっ子

ぶりっこはなぜモテる?

男性の脳は恋愛をするとき、島皮質(とうひしつ)とよばれる、視覚に関わる部分が活発になります。つまり、目で見たものから情報をキャッチしていくことが多くなるのです。

女性は感情を読み取るのが得意と言われていますが、男性は不得意とされています。よく、「彼が気持ちを分かってくれない!」と嘆く女性がいますが、そもそも感情を読み取ることについては、男性は女性よりも不得意なのです。

そのため、見た目で分かりやすい反応をしてくれる女性に対して、安心してしまうのです。ぶりっ子は、ニコニコと笑顔で男性に接し、割と大げさにリアクションを取りますね。さりげなくボディータッチをする行動にも長けています。肩や腕、程よい距離感で軽くタッチします。

同性から見たらわざとらしいと感じる行動も、男性脳から見ると好意を持ってくれている、この子は一緒にいて楽しいと感じることに繋がるのです。

ぶりっ子は男性の自尊心、庇護欲をそそる

ぶりっこはなぜモテる?

男性は、幼少期から「男なんだから」と言われる事が多いでしょう。強さを求められて育つことが多くあります。そんな中で、競争心や自尊心が高くなる男性も多数いますね。

そして、体格も力も違う女性に対して、守ってあげたい、俺が守らなきゃ、という庇護欲が生まれます。ぶりっ子は、褒め上手です。些細なことでも「すごいね!さすがだね!」とキラキラした目で男性を見上げるのです。

これは男性からすると自尊心を満たしてくれることになります。心地よく感じるのです。

ぶりっ子は身振り手振りも多いため、ちょこちょこ動く小動物のように捉えられ、か弱い守るべき対象として認識され、庇護欲が働くようになるのです。

もちろん、ぶりっ子だと分かっていてもです。自尊心を満たし、庇護欲を引き出す相手に惹かれてしまうのはお分かりいただけたと思います。

“小首をかしげる仕草”は、小動物のように可愛らしく男性の目に映るのです。

ぶりっ子がぶりっ子になるまで

ぶりっこはなぜモテる?

ちょっと視点を変えて、ぶりっ子側のことを考えてみましょう。彼女たちはなぜ、ぶりっ子と呼ばれ、同性から疎まれやすいのに、男性には好かれる行動をとってしまうのでしょうか?

こちらも幼少期や育った環境が関係していると考えられています。小さい頃から「いい子、いい子」と言われてきた場合、その期待に応えようと長年自分なりの努力をします。

例えば、父親に認められたい、可愛がられたいといった感情から、男性の興味をひく行動を自然と学んでいることもあります。

異性から「可愛いね」と言われることは、一種の自己肯定欲求とも言われています。彼女たちは、異性から褒められちやほやされることで、自己評価を高めているのです。

そう考えると、女性は少しだけぶりっ子に対して寛大な心で接することができるのではないでしょうか?ぶりっ子たちは、自己評価を自分で上げる事が苦手なのです。誰かに褒められて、認められて、はじめて自分を肯定することができるのではないでしょうか。

手っ取り早く男性を利用していると言ってしまえばそれまでですが、ぶりっ子が同性に疎まれることから、同性との接し方が分からない場合もあります。

さっさと避けてしまうのではなく、普通に接する事で、彼女たちがぶりっ子以外の自己肯定の方法もあることに気付ければ、うっとうしいぶりっ子振りを目にする機会も減るかもしれませんね。

結局ぶりっ子はモテる

ぶりっこはなぜモテる?

男性から見たら、ぶりっ子であろうと何であろうと、自分を満たしてくれる存在を側に置いておきたいと思うのは自然の流れのように思えます。

男性の自尊心、庇護欲を満たす存在、それがぶりっ子です。彼女たちがモテる理由はそこにありました。

男性は、感情を読み取るのを苦手としているため、分かりやすい女性に対して安心します。

ぶりっ子を推奨するわけではありませんが、自分の感情をもっともっと表に出して、男性に伝わりやすいようにしてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?

ぶりっ子を毛嫌いする人も多いかと思いますが、彼女達から学べる部分もあることがわかったかと思います。男性を喜ばせたい方は、少しだけ大げさに喜んでみたり、目をじっと見つめて話を聞いたり、肩や腕に軽くボディータッチをするのも良いかもしれません。

二人きりのときだけで構いません!男性の本能である自尊心の高さや庇護欲を掻き立てられるような行動を意識してみてはいかがでしょうか。

気になる男性がいらっしゃる場合は、ぜひぶりっ子のテクニックを活用してみてください!

Most Viewed Posts

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)