ストレスフリーでハッピーに生きる方法とは

ストレスを抱えている人

ストレス社会…。ストレスほど心とカラダに悪い物はありません。ストレスを溜め込み、カラダを壊してしまう人、心を壊してしまう人が多い現代。

ストレスのせいで自分を壊してしまっては人生もったいないですよね。ストレスは絶対に溜め込まない!!事で、毎日ハッピーに過ごせるのです。ストレスフリーになる為の簡単な方法をご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

我慢をしない

ストレスを抱えている人

言いたい事があっても、なかなか言えない日本人。社会的に上下関係があるので言いたい事を言えないのが当たり前になってしまっていますよね。ついつい、イライラする事があっても我慢をしてしまい、そのストレスが積み重なってしまうのです。

そんな時は、相手に当たり障りのない程度に自分の意見を言ってしまうのもありなのです。我慢をしているばかりでは、自分が損をしているだけ。言いたい事がある時は、私はこう思う。という意思を相手に伝えてみましょう。

時にはぶつかり合う事も大切なのです。我慢をした方が損をする!と言う事を頭に入れておきましょう。

無になれる時間を作る

ストレスを抱えている人

何かに悩んだり、考えたりとカラダは休んでいるつもりでも脳が休まっていない事が多くないですか?悩めば悩むほど、考えれば考えるほどそれがストレスになってしまう場合があるのです。

休む時は完全に休める事が大切です。悩む事に疲れてしまったら何も考えない、無になれる時間を作ってあげるのです。1日5分でも良いので、何も考えない無になれる時間を作ってあげましょう。

いわゆる「瞑想」ですね。カラダの疲労より、脳の疲労の方がストレスが大きくなってしまいます。脳を休ませる事で、悩んでいる事が早く解決する事に繋がります。

泣く

ストレスを抱えている人

泣くといっても悲しい涙よりも感動した時の涙がストレス解消に良いと言われています。感情的に涙を流すことにより、老廃物と一緒にストレスも流れていくのです。

ストレスが溜まっている時だけではなく、週に1回くらいのペースで泣くことで自然とストレスのない日常が送れるようになります。感動的な涙が1番効果がありますので、感情的にする映画を観たり本を読んで泣く習慣をつけることをオススメします。

思い切り泣いた後にスッキリ感が得られるのです。

食事

ストレスを抱えている人

ストレスが溜まりすぎたり、疲れすぎてしまうと食欲がなくなってきます。人間は元気がなくなると食べなくなりがちです。しかし、元気がない時こそ、ストレスでイライラしている時こそ食事をきちんと摂る事で、身体は元気に活動します。

逆に過食には気をつける事が大切です。身体を壊してしまっては余計にストレスになってしまいます。バランスの取れた食事をする事が1番メンタル的にも良いのです。

食べたり食べなかったりの生活はやめて、1日3食しっかり食べる事がストレスに負けない身体と精神が作られるのです。

大声を出す

ストレスを抱えている人

日常生活でなかなか大声を出す機会は少ないですよね。大声を出す事が1番即効性のあるストレス解消法と言われています。大声が出せる環境、友達や仲間とカラオケに行って思い切り大声で歌ったり、最近は1人でカラオケに行く人が増えています。

周りの目を気にせず、好きなだけ大声で歌いスッキリさせてみるのもストレス解消に繋がります。又、好きなアーティストのライブなどに行き、広い会場の中で大声で叫んだり、歌ったり、踊ったりする事で、嫌な気分も一瞬で忘れてしまうほどスッキリできます。

好きなアーティストとの空間は、さらに非現実的な世界でもありますし、日常生活から一歩離れた気分にもなれます。

趣味に没頭する

ストレスを抱えている人

自分が好きな事に関して没頭していると、嫌な事、イライラする事があっても、好きな事に夢中になっている時間は忘れられています。好きな事に没頭出来る、趣味を沢山持っている人はポジティブな人が多いのです。

趣味がない人は、自分の好きな事、夢中になれるものを探してみる事から始めてみましょう。1人でも出来る事や時間を気にせず出来る趣味なら、趣味に没頭出来る時間も増えて、ストレスを感じなくなっていきます。

1人になる時間を減らす

ストレスを抱えている人

趣味などの時間が取れない人もいると思います。そんな人は、なるべく1人になる時間を作らずに誰かと過ごすようにしてみて下さい。1人の時間が多いと、つい悩んでしまったり、イライラする事を思い出してみたり、悪い事ばかり考えてしまうのです。

家族や友人や恋人など、誰かと一緒に過ごしている事で、気分も紛れますし、誰かにイライラした事や、嫌な事があった事を話す事ができます。落ち込んでいれば、周りは励ましてくれますし、話も聞いてくれるので安心感も得られます。

何よりも、1人で過ごしているとネガティヴになりがちですが、誰かと一緒に過ごしているだけでポジティブにもなれるのです。話相手がいるだけでも、ストレスを溜め込まずに済むでしょう。

いかがでしたか?

ストレスを溜めずに過ごす方法について取り上げてみましたがいかがでしたか?それは知ってる!という内容もあると思いますが、なかなか実際に実行している人は少ないのです。ストレスを溜め込んでしまってからでは遅い事もあります。

日常生活の中でストレスを溜めずに、すぐに解消をすればストレスに強いメンタルや身体になっていきますので、出来る事から実行してみる事が重要です。ストレスフリーで毎日ハッピーに過ごせますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る